ブログトップ

あいうえおぱん

painholic.exblog.jp

カテゴリ:たちつてと( 8 )

つぶジャムパン

前々から気になっていた【つぶジャム】で「つぶジャムパン」焼きました。
f0180270_22304115.jpg
今日焼いたのはメープルシロップ味のつぶジャムを混ぜ込んだ胡桃パン。
f0180270_22305579.jpg
焼いている最中からメープルシロップの香りがこれでもか!っていうくらい立ち込めてきてわくわくしました。
オーブンを開けたらメープルの香り大爆発でたまりませんでした。

味は思っていたほど甘くなく、つぶつぶをかむとメープルの甘さがまさにジャムのようにぷちっと口に広がり美味しかったです。
今回は胡桃も一緒に練り込んだので食感に変化もあり、なかなか良かったかな。
ずっと気になっていた粒ジャムを使えてとりあえず満足しました♪

[PR]
by pain-co | 2017-06-02 22:33 | たちつてと | Comments(0)

トヨ型パン

「と」でトヨ型食パンを焼きました。
っていうか、ここ、誰か見てるのか?ま、個人的記録ってことで。
f0180270_13502084.jpg
中に餡子を練り込んだり、ゴマ食パンにしてみたり・・・・・・。
2次発酵中の様子が分かりにくかったり、焼きあがって中を見るまで様子がわからないのでドキドキしますがそれが面白いのではまってます。
もちろん味&食感も気に入ってます。
f0180270_13500796.jpg
最近は編み物ばかりしていますが、パンもほぼ毎日焼いてます。
パンと編み物を融合したなにか・・・ないかなぁ。



[PR]
by pain-co | 2017-01-26 13:55 | たちつてと | Comments(2)

トマトフォカッチャ

「と」で「トマトフォカッチャ」を焼きました。
f0180270_11181730.jpg

シチリアのお土産でいただいたドライトマト。
どう使っても肉厚で美味しいのですが私はフォカッチャが一番気に入りました。
f0180270_11204185.jpg

トッピングにはタカキベーカリーのオリーブオイルとCAMARGUEの塩を振りかけたのでお酒にもぴったり。
粉ははるゆたかとTYPE-ER。
TYPE-ERが入っていると何とも言えない好きな香りがして
気が付けばものすごい量をモリモリ食べてしまいました。

痩せるわけないなーこの夏も。
[PR]
by pain-co | 2016-05-26 11:18 | たちつてと | Comments(0)

Tebirkes ティビアキス

『て』で『Tebirkes(ティビアキス)』を焼きました。
f0180270_2241949.jpg

層がもっと美しくなって欲しいので
もう少し頑張りますが、ぼちぼち熱くなってきたので
早くしないとねー。
もう少し生地を軽くしたいので工夫が必要だなー。

デンマークのパン、ティビアキスはデニッシュペストリーの一種です。
バターたっぷりの生地を折りたたんでケシの実をトッピングしただけのシンプルなパン。
こういうシンプルなパン、大好きです。
でもシンプルなものほど難しい。

負けないぞ。
[PR]
by pain-co | 2016-05-17 22:06 | たちつてと | Comments(0)

竹輪パン

2016年初焼きは『ち』で『ちくわパン』。
f0180270_22472097.jpg

北海道の庶民的愛されパン屋さん『どんぐり』さんの『ちくわパン』を真似してみました。
バタバタ忙しい年末年始を終え、ふと食べたくなり、
でも北海道まで階に行くわけにもいかないので作りました。
竹輪の中はツナマヨと粒マスタードと秘密の色々。
なんとも言えない庶民的な味で美味しいです。
和と洋のMIX。日本の本領発揮ですね。

今年もゆるゆるとパンを焼いていこうと思います。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by pain-co | 2016-01-16 22:50 | たちつてと | Comments(0)

ツイストドーナツ

『つ』で『ツイストドーナツ』を作りました。
f0180270_17231687.jpg

人生で2回目です、これ焼いたの。
ベーキングスクールで習って以来です。
ドーナツに全く興味を持てず、今まで焼こうと思ったことがなかったのです。
甘いパンがあまり好きじゃなくて。
でも作ってみたら…思いのほか楽しかったです。
成形、こんなだったのねーとか、
配合、こんなだったのねーとか。

あいうえお順にパンを焼くという
パンの復習ブログをやって本当に良かったな・・・と思いましたとさ。

帰宅した娘に大好評。また作るかな・・・。
[PR]
by pain-co | 2015-10-20 17:26 | たちつてと | Comments(0)

チョコパン

『ち』で『チョコパン』です。
f0180270_146048.jpg

お洒落にショコラ何チャラカンチャラ~と名前を付けなくてはいけないのかもしれませんが、
我が家では娘に合わせてこれを『チョコパン』と呼んでいます。

ハードな生地のパンにザクザク切った板チョコや
お気に入りの製菓用チョコレートを入れて焼きます。
少しのイーストでかなり時間をかけて生地を作っているせいか
粉の味がしっかりして大好きなパンです。

今回は、札幌の大好きな製パン材料店で買ってきたチョコを使用。
あまり甘くないチョコで、焼いても形が崩れないのでお気に入りです。

その札幌のお店、
今は小売業から撤退してしまいましたが
私のパン人生に大きな影響を与えてくれたお店なだけに撤退は本当にさびしいです。
いつかまた再開してくれたらな・・・・・・。
[PR]
by pain-co | 2015-10-08 14:11 | たちつてと | Comments(0)

ダッチブレッド

『た』で『ダッチブレッド』です。『タイガーブレッド』とも言います。
f0180270_2274169.jpg

パリパリの表面の生地が決め手のこのパン。
由来はオランダのパン屋の弟子が間違って米粉で生地を作ってしまったものの、それをパンに塗ってみたら美味しかったとか。

表面の模様がトラのようだからタイガーブレッドとも言われていますが
イギリスのあるスーパーでは3歳の少女が『キリンの模様に見える』と言いだしたことからジラフブレッドと呼ぶようにしたらしいのですが・・・・名前を変えてしまうのはどうなんでしょ?

割合あっさりとした生地なので中にはサラミとチーズを団子状にして入れました。
サラミのせいでしょうか、お酒にぴったりのパンになりました。
ピンポン玉くらいの大きさで作ったら、良いおつまみになりそう。今度試してみます。

今回はぼんやり計算しながら生地を作っていたら作りすぎてしまいました。
ぎゃー。
流石に焼きすぎたのでご近所さんにもらってもらいました。ありがたい。
人に焼いたパンを食べてもらうの、やっぱり楽しい。
[PR]
by pain-co | 2015-09-14 22:17 | たちつてと | Comments(0)