ブログトップ

あいうえおぱん

painholic.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

スコーン

『す』で『スコーン』を作りました。
f0180270_2273731.jpg

高橋雅子さんのスコーンの本に出会って以来、
もう丸型で抜くのをやめました。
余った生地を集めて、また抜いて・・・ってのが面倒だし
四角でなんにも問題ないしね。
少しのイーストで低温長時間発酵。
大好きな江別製粉の全粒粉を使って
粉の味を楽しめるレシピにし、
サクサク、しっとりなスコーンにしました。

猛暑の中、オーブンを使っていると
北海道が恋しくて恋しくて泣きそうになりましたが
涙よりも汗の方がダラダラ流れ出て、
なんだかもうどうでもよくなりました。

本当は『す』で焼きたいパンが他にもあるのですが
バターをたくさん使う冬のパンなのでもう少し涼しくなってからまた焼きます。

あー夏季うつ病になりそうやー!!!
[PR]
by pain-co | 2015-07-30 22:17 | さしすせそ | Comments(0)

雑誌いろいろ

f0180270_9221212.jpg

最近連続してパン特集の雑誌が発売されています。
お金がどんどん無くなるので勘弁してほしい・・・けど嬉しい。
ある雑誌にNYの大好きなパン屋さんが珍しく掲載されていたのは
嬉しい反面、秘密にしておきたかったのに~と複雑な気持ち。
パンはフランス!という方も多いかもしれませんが
実はアメリカのパン、美味しいんですよ。
まずいパンもいっぱいあるけどね。

「cafe´ sweets(vol.170)」のデニッシュ特集はレシピも結構載っていて大満足。でも暑いので今は作る気になれない・・・・・・。
今から熟読して秋に作るぞ。
[PR]
by pain-co | 2015-07-18 09:29 | books | Comments(0)

シナモンロール

『し』で『シナモンロール』を焼きました。
f0180270_22364989.jpg

シナモンロールって昔は円柱状の成形が主流でしたが、
いつからかこの成形も出てきましたよね。
きっかけは絶対『かもめ食堂』!

あの映画の中で出てきたシナモンロールの成形に
度肝抜かれたパン好きは多かったはず!
私も一緒に見に行った友人と映画終了後、最初に話したことが
『あの成形見た?!?!?』
でした。

作ってみたら、この成形の方が簡単なのですっかりこの成形のとりこです。

シナモンペーストには黒砂糖を使っているので
色がはっきり、味はこっくり。
生地にはバターの代わりに太白ごま油をつかったりして
バター不足解消に努めてみました。

しかし、牛はいっぱいいるのにバター不足は困ったものです。
なんとかなってほしいなぁ。
[PR]
by pain-co | 2015-07-17 22:38 | さしすせそ | Comments(2)

ホールウィートディナーロール

『ほ』で『Whole Wheat Dinner Roll』を焼きました。
f0180270_2253181.jpg

いきなり『は行』にスキップです。
暑さで頭も体も働かず、焼きなれた簡単なパンを作りたくなったのと
さっぱりとしたこのパンを食べたくなったのと
世間のちぎりぱんブームにのってみたくなったのが原因です。
可愛いちぎりぱんを焼いている人がたくさんいますね。
感心します。
でもやっぱり私はあっさりとこんな感じで。
全粒粉とゴマのおかげで深みのある美味しさです。
このパンは『ニューヨークスタイルの人気のパン』 [ 梅澤佳代著 ]を参考にしました。
何年か前、
短かったニューヨーク生活を終え帰国したのち、
ニューヨークを懐かしんで購入し、それ以降愛用しまくってます。
ニューヨークのパン屋さんや街の様子も載っていて大好きなレシピ本です。
f0180270_22541910.jpg

ちょうど従妹から美味しいジャムが届いたので一緒にパクリ。うまうま。
[PR]
by pain-co | 2015-07-16 09:30 | はひふへほ | Comments(0)

chez georges

広島県のタウン誌によると
東広島市はパンの街だそうで、
そういわれてみると確かに田舎の割には(失礼)
なかなか良さげなパン屋さんがあったりします。

で、
せっかくなので気になってるパン屋さんに全部行くことにしました。
最初は『boulangerie chez georges』。
f0180270_12414057.jpg

品ぞろえがなかなかフランスっぽくて素敵です。
サーモンと書かずにソーモンと書いてる辺り、いいですね~。
購入したのはリエットサンドとクロワッサン。
リエットサンドを東広島で買えるとは感激。しかも美味しい!
パンも良い麦の香りで幸せ幸せ。
クロワッサンももちろんサクサクで美味しい。

パテドカンパーニュ(美味しそう!)のサンドとか、
クグロフとか色々と気になるものがいっぱい。
気に入りました。また行きます。
[PR]
by pain-co | 2015-07-10 12:45 | 東広島市のパン屋さん | Comments(0)

サンライズ

『さ』で『サンライズ』を焼きました。
f0180270_13341898.jpg

メロンパンじゃないの?と思われるかもしれませんがサンライズです。
生まれも育ちも関西人なのでメロンパンと呼びたいところですが
広島に住んでアンデルセンでパンを習ったものとしては
やはりここは『サンライズ』です。

味もレシピも形もメロンパン。
でもサンライズと呼ぶ不思議。
どの地域ではこうだ!とか
形がこれで中がこうだとああだ!とか色々論争はあるようですが
ま、どちらにせよ皆が大好きなパン・・・ということで。

とはいうものの、実は私はメロンパンを好きではありません。
どちらかというと嫌いです。
子供のころ、母が狂ったようにメロンパンを作り、
一生分のメロンパンを食べてしまい、嫌いになりました。
飽ききってしまいました。
でも今回は甘いパン好きの家族のために♪
[PR]
by pain-co | 2015-07-09 12:12 | さしすせそ | Comments(0)

ケシの実ロール

「け」で『ケシの実ロール』を焼きました。
f0180270_1692492.jpg

前に一度焼いてはいたのですが
寝ぼけた状態で仕込んで焼いて、
ゴミのような焼き上がりになってしまったためUPできず、
今回再び仕方なく焼きました。
滅茶苦茶なパンが焼きあがると
小麦農家さんに申し訳なくて哀しくなりますね。

ケシの実ロールは
ケシの実と砂糖とドライフルーツやナッツをバターなどで練ったケシの実餡を巻き込んだパンです。
プチプチ食感とシナモンやカルダモンの香りがアクセントになっています。
餡が結構甘いので、生地は出来るだけ甘さを控えています。
餡を際立たせたくて、いつもは使う全粒粉も使わず、食べやすいパンに仕上げてみました。

焼きあがったらすぐに娘がつまみ食い。
直径30cmなのでそう簡単にはなくなりません。ふふふ。
[PR]
by pain-co | 2015-07-06 16:14 | かきくけこ | Comments(0)