ブログトップ

あいうえおぱん

painholic.exblog.jp

麦麦

東広島市のパン屋さんではなくて
三次市のパン屋さんなのですが
ま、近いってことで麦麦のパンです。
f0180270_23153387.jpg

パンオレザンとパノショコラ。
どちらも美しい層でサックサク。
美味しいです、ほんと。

お店まで車で片道1時間以上かかるけど気にしなーい♪
[PR]
# by pain-co | 2015-11-01 23:13 | 東広島市のパン屋さん | Comments(0)

ルバーブロール

いきなりラ行に飛びまくりで『る』で『ルバーブロール』です。
f0180270_1214019.jpg

季節はずれですがルバーブです。
夏に良いルバーブが近所の八百屋さんで売られていたので
ついつい買い過ぎ、冷凍庫を長い間占拠していたのですが
さすがにうんざりしてきて、ジャムを大量に作り、
その影響でルバーブタルトやルバーブヨーグルトなど毎日ルバーブを食べる秋となっております。
f0180270_123015.jpg

アイシングがあればそれだけでご機嫌の娘。
すっぱいものも大好きなのでルバーブは大好物の様子。
良かった良かった。
食感に変化を・・・と思ってプラスしたアーモンドダイスには興味なし。うーむ。

しかし広島の田舎でルバーブを食べられるとは引っ越してくるまでは思いもしなかったな。
広島、その素晴らしさに気づいてるんだろうか?
もっとアピールしたらよいのにな。
[PR]
# by pain-co | 2015-10-29 12:05 | らりるれろ | Comments(0)

きらわれ者のカラスだけど・・・

アンデルセンでお昼ご飯を食べた後、一目ぼれしてしまい購入。
f0180270_12431986.jpg

表面は見た目の通りチョココーティング。
中にはカスタードクリームが入ったパンです。
羽とくちばしのクッキーが控えめな甘さで美味しくて美味しくて。
きらわれ者のカラスだけど・・・
という名前のパンですが、このパンは大人気だと思います。
[PR]
# by pain-co | 2015-10-27 12:45 | いろいろ | Comments(0)

boulangerie deRien/栗のカンパーニュ

ひさしぶりにderienに行くと栗のカンパーニュを発見!
もちろん買いました。
f0180270_17293787.jpg

はじめは違うパンを買うつもりだったのですが
期間限定に弱いうえに大好物の栗入りとなれば買うしかありません。

お店のサイトによると
栗の渋皮を残して皮を剥き(大変です)
水から灰でコトコト煮ますと、渋皮が溶けてきます。
水で洗い、灰や皮を取り除き、
今度は原料糖でまた2時間ほど煮ます。
原料糖はサトウキビの絞り汁を、結晶と廃蜜に分けただけのものです。
とてもコクがあって、栗に合います。

その栗たちを、ゴロゴロと、
200g入れてます。
和菓子屋で買うと、これだけでうん千円します。涙
・・・・・・・とのこと。

ね、美味しそうでしょ。
美味しいんです。本当に美味しいんです。ペロリ!です。
[PR]
# by pain-co | 2015-10-24 17:31 | いろいろ | Comments(0)

ポンデケージョ

『ぽ』で『ポンデケージョ』です。
f0180270_12314597.jpg

ポンデケージョを食べたかったから・・・というのもありますが
忙しくてクイックブレッドしか作れなかったからというのが一番の理由です。
色々なクイックブレッド(発酵不要のパン)がありますが
ポンデケージョが一番好きです。

初めて食べたのはウン十年前。
『なんじゃー?このモチモチ食感は!!!』
と感激し、しばらくの間、家庭内ポンデケージョブームが起きました。
さすがに飽きて、長い間食べていませんでしたが、
久しぶりに食べても矢張りこのモチモチ感とチーズの味はたまりません。

そうそう、メキシコに夢中になったころ、
スペイン語を勉強していて
「あれ?ポンデケージョってパンのケージョってチーズなんじゃないの?」
ってわかったときは感激しました。
ポンデケージョはポルトガル語ですが、スペイン語とよく似ているのです。
(ポルトガル語 queijo ケージョ : スペイン語 queso ケソ)

今回はゴマを入れましたが、黒胡椒をたっぷり入れる方が本当は好きです。
でも胡椒だと子供が食べなくなるので、ゴマで我慢。
うーまた食べたくなってきた!
[PR]
# by pain-co | 2015-10-23 12:39 | はひふへほ | Comments(0)