ブログトップ

あいうえおぱん

painholic.exblog.jp

胡桃とカマンベールチーズのパン その2

またまた「く」で「胡桃とカマンベールチーズのパン」ですが
成形を変えました。
f0180270_14105982.jpg

前回の成形だと我が家のポンコツオーブンでは焼ける本数がかなり限られるので
丸成形にしてみました。
この成形は昔アルバイトしたパン屋さんで教えてもらいました。
なんやかんやと思いだし、懐かしい気持ちになりながらの成形でした。

味は前回同様美味しいのですが
この成形だとサクサク部分が少し増え
サク&しっとりと味の変化があって良いなぁと思いました。
[PR]
# by pain-co | 2016-11-02 14:15 | かきくけこ | Comments(0)

クイニーアマン kouign amann

『く』で『クイニィアマン』を焼きました。
f0180270_11455116.jpg

パン仲間に美味しいレシピを教えてもらい焼いてみたものの、
我が家のオーブンではキャラメリゼが上手くいかず
何度も試行錯誤して、やっとカリカリキャラメリゼできました。
カリカリサクサクジュワーがやっと実現できました。

教えてもらったレシピでは
バターとグラニュー糖を練ったものをセルクルに入れてから生地をいれ焼成・・・
・・・となっていたのですが、それだと全然キャラメル化せず。
そこで、バタースプレーをほんの少しした上にグラニュー糖をふりかけ
生地を入れて焼成・・・としました。
で、やっとなんとか完成。

まだ、改良すべき点は多々あるので、
また焼くぞー!と思うものの、
ここ数日のバター使用量がえげつないので
しばらくクイニイアマンは休憩します。

とりあえず、そこそこ満足♪
[PR]
# by pain-co | 2016-10-28 11:50 | かきくけこ | Comments(0)

胡桃とカマンベールチーズのパン

なんとなく食べたくなったので焼いてみた胡桃とカマンベールチーズのパン。
f0180270_13164627.jpg

ケシの実をちらして見た目もいい感じ。
この組み合わせが美味しくないわけありません。
でも食べた後で酒飲みは思いました。
胡桃とブルーチーズにすればよかった!!!
次は胡桃とブルーチーズにします。
[PR]
# by pain-co | 2016-10-19 13:18 | かきくけこ | Comments(0)

北欧のパン3種

パン研究会、今月は北欧のパン。
大きいのがブルーダイ、可愛いのがマサリーナ、シナモンロールがコルヴァプースティ。
f0180270_10484915.jpg

全部バターたっぷりで美味しいこと美味しいこと。
特にブルーダイはバターがほぼ70%なので捏ねにくいけど
そのぶん美味しすぎて家族大興奮。
サクサクしたバターの風味たっぷりな生地に
甘酸っぱいさくらんぼうが入ったパンは驚きの美味しさでした。

コルヴァープスティはかもめ食堂で有名になったフィンランドの成形。
つぶれた耳、平手打ちされた耳などという意味だと知り、少々恐ろしくなりつつも
ペロッと完食。
カルダモンとシナモンの香りがツボでした。

マサリーナはタルト生地にマジパン入りのフィリングでこれまた美味しいデザート。
パン屋さんにあるお菓子という感じの飾りすぎない焼き菓子で、
凝ったお菓子を作れない私にはピッタリなレシピ。

どれもこれも恐ろしい量のバターでしたが、
やはりバターは素晴らしい・・・・・・
それがよくわかった今月の研究会でした。
[PR]
# by pain-co | 2016-10-17 11:48 | パン教室 | Comments(0)

フィグエノア pains aux figues et aux noix

『ふ』で『フィグエノア』を焼きました。
イチジクと胡桃のパンです。
f0180270_1244849.jpg

pains aux figues et aux noix  なら「ぱ」じゃないのか?
と思われるかもしれませんが、そうするとほとんどのパンが「ぱ」になってしまうので
ここは日本ってことで・・・・・・・。

イチジクはもちろん自家製ドライフィグで
胡桃は近所のスーパーで安売りされていたもので。
胡桃が安売りされているとついつい買い過ぎてしまいます。

フワフワ好きの夫のために
普段は入れる中力粉やライ麦を無しにして
強力粉のみでふわふわに。
でもささやかな抵抗で上にライ麦をまぶしてやりました。

大好きな組み合わせ。満足。
[PR]
# by pain-co | 2016-09-08 12:48 | はひふへほ | Comments(0)